2005年夏オーストラリア技術独立ビザを取得して、10月に渡豪、シドニーで新しい生活始めた夫婦の話しです。


by kuma_buffalo

新居でのはじめての朝

新居で初めて朝を迎えました。昨日買った中華なべでお湯を沸かし、これも昨日買ったカップにネスカフェを入れ、初めての朝を楽しんでいます。

物は何もなく寝袋で寝てますが、自分の家は格別です。新居は1brの割にはかなり広く、良くは分かりませんが、リビング+キッチンで20畳以上、1ベット10畳以上、Sutudyは6畳以上ありそうです。Studyはリビングの隣にあり、仕切りはないので、30畳のリビングがあるような感じです。バスタブもありますし、でかいバルコニーもあります。

正直無職でこんないい物件に住んでいいのか?と思っています。ただ、妻とは日本にいるときから、高くてもなるべく良い物件に住もうと話してました。高いなら外食はしない、よけいな出費を減らす、働く?、などでなんとか頑張ろうと考えていました。妻は家ではとにかく落ち着きたいと考えており、なるべく良い環境できれいな物件に住みたいようでした。

昨晩はパスタを作りました。Colesスパゲティー(500g/60c程度)、パスタソース(500g/$2.2)、トマト(1kg/$1.98),人参たくさん入った袋($1),大きなセロリの束$1などを購入しました。これらを購入後、K-Martで鍋を買おうと思ったら、6時過ぎだったので閉まってました。急遽近くのアジア食材屋さんで中華なべを購入しました。鍋ひとつで何とか料理し(器具がないので人参でかき回し)、夕食にありつけました。2人で食材は1ドルかからなかったと思います。「ココリコの黄金伝説」状態ですが、食費は切り詰められそうです。

あとは早く仕事を見つけられれば何の問題もないのですが...
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-10-22 06:50 | 移住直後の生活

家が決まりました!

シドニーに着いて4日目、やっと住む場所を決めました。
住みたい町の不動産を回って空いてるアパートのリストをチェックして、見てみたい物件を決めて、inspectionの予約入れたり、早速物件を見させてもらったり、リストで乗ってる物件を自分たちで歩いて見回ったりしました。

3日目は朝から夕方まで探してたので、かなり疲れました(収穫はほぼなし)。そして4日目の朝一番に見に行ったアパートであっさり決めました。多分昨日の疲れもあってこれ以上見回る体力もなかったし、早く住居を決めたいと熱望もあったからだと思います。シティからは電車で50分ぐらい離れた町ですが、駅のすぐ前で、近くに大きなshopping centerもあって結構便利な所です。24時間管理人がいるcomplexタイプのマンション団地みたいな感じで、complexの中にプール、ジム、サウナなどもあります。私たちは、6階の1br+studyタイプの部屋を$305pwで借りることにしました。NZから移住した管理人さんが優しいのが決めたひとつの理由です。

シティに近いところは、いろいろメリットがある反面、賃貸は結構高いです。私たちが見たchatswoods近辺の2brの物件は$340pwでした。
あまりよくメンテされておらず、また入居前のクリーニングが十分とは思えず、inspectionは大変なことになりそうでした。
妻がカーペットの汚さに驚き不動産屋さんに、「カーペットは変えてくれるの?」と聞いたら、「いや、でももうちょっとクリーニングが必要かな?」で終了でした。
内心は、「変えなきゃ駄目だろう」と心の中でつぶやいていました...
Chatswoodsの周りは栄えており、駅近くでそれなりに新しい物件だと$600pw以上とかの物件ばかりでした。

私たちが契約したWaitaraからシティへは電車賃が高くて時間はかかりますが、新しい物件でセキュリティも良く、管理人もいるという安心物件だと思います。
古くても良いシティに近いアパートもあるかもしれませんが、時間と金額を考えるといい物件を探すのはとても難しかったです。
もっと時間をかけいろいろ見回って見れば、citiに近くてもいい物件があるかもしれません。

今は土曜日の朝からInspectionという大仕事がなくなり、ほっとしています。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-10-20 17:49 | 移住直後の生活

移住1日目、2日目

17日の月曜日にシドニー空港に到着しました。午後2時に成田を出発し、今度は8時インチョン(韓国)を出発し、シドニーには早朝7時ごろに到着しました。日曜の朝7時に起きて、月曜の朝にシドニーに着く感じでした。やっぱ長距離移動は疲れます。

Korean Airで行ったのですが、夕食はビビンバ、朝はおかゆ(お茶づけ)のようなものが出ました。ボウルにナムルが入っていて、そこにサトウのご飯のようなものをいれ、チューブに入った辛味噌をかけて混ぜて食べます。意外においしくいただけました。時間はかかりますが、韓国経由も悪くないと思いました。

空港で15ドルでロードマップを買い、シドニー空港からはタクシーでHornsbyまで行きました。料金は結局100ドル支払いました。タクシーの運転手は陽気な方でしたが、途中親戚をピックアップするといって、ちょっとルートから離れ、シドニー中心街で若い男を拾ってました。その間はチャージしないし、それほど時間はかからないと言っていましたが、ちょっとカルチャーショックを受けました。運転中は最初携帯電話で話しまくり、今度は親戚と話しまくってました。いい人でしたが、日本ではありえないです。

Hornsbyには10時ごろ着き、近くのモールに行きました。オーストラリア最初のウインドウショッピングでしたが、実感としては物が高い!ということです。自販機でコーラ600mlのペットが売っていましたが、2ドル50セントでした。フードコートを見たら、すべての料理が8ドル以上でした。結局4ドル程度のちょっと大きめなピザのスライス1枚と、ブラックコーヒーのラージを3ドル50セントでひとつ買い、夫婦二人で食べました。冷蔵庫などもチェックしましたが、すべて1000ドル程度かそれ以上しました。

その後CentreLinkに行きましたが、何もすることがなく、モール内のメディケアセンターに行きました。そこでは、入国後10日以上しないとデータが移民局から来ないから手続きできないといわれました。その後、資料を読んだらそのように書かれていました。一日目は何もできずに終了してしまいました。

二日目は朝寝坊をしてしまい、出発したのはほぼ昼でした。シティの銀行に行き、キャッシュカードを受け取りました。先週の金曜日に送金したのは、まだ到着していないかったです。そのお金がないと生活できないので心配です。

その後は、ニッテルという日系の携帯屋さんに行き、携帯の契約をしました。機種はシーメンスのやつで、18ヶ月間、月30ドルのプランで初期費用がただになるというので入りました。最初機体を渡されたとき、中古?と思い、尋ねてしまいました。新品でしたが、なんか古臭く、ちょっと悲しかったです。加入には日本発行のクレジットカードとパスポートさえあればいいので、簡単でした。もしかしたら通話料金などは割高かもしれませんが、すぐ携帯を手に入れられるので便利です。そこでコーリングカードも手に入れ、早速日本に電話しました。カードですと数十円で日本に電話をかけることが出来、とても便利です。

今日はじめて電車に乗りました。結構高いです。電車の速度も遅く、駅間も短いです。CityからHornsbyまで一時間ぐらいかかりましたが(片道4ドル20セント(オフピーク料金))、中央特快や東海道線なら10分程度の距離かなと思いました。東急線を各駅でだらだら行くような感じです。

夕方Chatswoodに行き、Taxオフィスに行きました。最近オーストラリアに来たので登録したいというと、パソコンの前に案内され、パソコンから登録しました。ネット環境があればどこでも登録できるみたいです。

夜10時頃Hornsbyに戻りましたが、駅周辺のお店はほぼすべてしまってました。シドニーの夜って短いのですね...「ちょっとコンビニによっておにぎりを買う」ようなことができず、ちょっと寂しいです。

2日目までの感想

1 物価は安くない。日本のほうが安いものも多々ある。ティッシュ(200枚1箱)1ドル(2ドル以上のものもある)。あまりまだ買い物していないので分かりませんが、日本メーカー醤油は9ドル程度、カレーのルーは4ドル程度、米は安い気がします(味は未確認)。
2 今の時期はかなり寒い。突然雨が降る。
3 電車システムは日本のほうが分かり易く、親切(日本人だから当然?)、かつ本数が多い(東京と比べてるからかな?)
4 スターバックスの値段は同じと思われる(タイでも日本並みだった)。
5 ホンダのカーディーラーで、jazzの新車価格(オートマでたぶんフル装備)で税込み2万4千ドルと言われました。高っ!!!

これから、オーストラリアのいい所が分かると思います。今のところは正直不便だらけです。アメリカとも比べてもかなり不便です。生活の知識が増えたら解消されることを願ってます。

早く自分の家で米を炊いて食べたいです。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-10-18 21:58 | 移住直後の生活

口座開設 ANZ

昨日ANZで現地口座を開きました。
ANZの東京支店は丸ビル33階にあります。

口座開設に必要なもの

1 手数料合計 9,500円
2 現地ANZ支店での手数料 $10
3 適当なお金(手数料等が引かれた金額が現地口座に振り込まれます)

約2週間で、郵送で口座番号などが記載された書類が届き、それとパスポートを現地(シドニー支店)にて提示すると、ATMカードがもらえるらしいです。

この書類が届き次第、いまCitiの外貨普通預金をANZへトランスファーする予定です。

渡豪直前に開くと時間が無いので、1ヶ月前を目安に口座を開くのが良いみたいです。うちは2週間ありませんでしたが、一応大丈夫ですといわれました。

銀行って色々と儲けますね。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-10-05 21:18 | ビザ取得経過
9月30日に、社宅を出ました。妻は7年住んだ千葉の町を出るとき泣いてました。正直私のほうは、不安のほうが多く、泣く気にはなれません。もうすぐ10月中旬に行くことを考えると、感傷にふける余裕はありません。そういう意味では妻のほうが気持ちに余裕がありそうです。ところで、9月最後の週は本当に疲れました。

9月23日から25日  最後の梱包作業 (腰痛再発生)
9月26日        家財道具の廃棄作業(腰痛悪化)
9月27日        オーストラリアへの荷物発送(腰痛超悪化)
9月27日 夜     畳の上で、寝袋で寝る(腰痛超超悪化)
9月28日 午後    突然レンタカーで軽井沢へ
              腰痛と家財道具がないための決断
9月28日 夜     一泊4000円/人の温泉旅館へ
              (夫、風邪を引く。旅館の部屋がかなり寒かった)
9月30日 早朝   朝5時旅館を出発
              (夫、運転しながらダウン寸前)
9月30日 朝     レンタカーを返す
9月30日 午後    実家へ (風邪快方に向かう)

今も夫婦そろって腰痛と格闘中。一度腰痛になるとすぐ再発しますね。腹筋・背筋を鍛えないと...

27日に発送しましたが、今のところ輸送会社からの連絡なく、未だに発送費用が分からない状態です。妻の計算では、2.2立法メートル程度なのでたぶん10万円程度だと思うのですが...早く請求書が届いて欲しいです。

今日は、東京の区役所で転入届、転籍、健保加入等の手続きを行いました。
健康保険はやはり、10月の1ヶ月は加入し、保険料を支払わなくては
ならないとのことです。

国民年金は、退職時の特例で、1ヶ月は手続きすれば、支払わなくても
大丈夫とのことでした。

移住直前で転出届けをすることにより、健保・年金の資格は喪失し、お金
も払う必要はないそうです(年金はもとより払いませんが...)。

午後は府中の免許センターで、免許の更新を行い、国際免許を取りました。
国際免許は都合10分で取れました。

妻は去年の12月に免許を取りましたが、事前更新することが出来、有効期限が
平成19年から20年になりました。取得から1年未満ですが、更新することが
できました(講習2時間必要)。

明日は銀行に行く予定です。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-10-03 22:50 | 移住準備

やっと退職

先日、会社最後の日を迎えました。夫7年間、妻6年ちょい、ありがとうございました。

私は7月中旬に退社することを伝えたので、2ヶ月もそれ以降出勤していました(有給を取る日は格段と増えましたが...)。妻は退社することを伝えた後、2週間程度通勤しただけでした。

私の仕事は一応IT系で、プロジェクトが始まると辞めにくくなるので、早めに伝えました。20台程度のサーバーと200台程度のパソコン、多くの通信機器や、データベース等を管理していました。ホスト、IAサーバー、PC、通信機器、TCP/IP等、色々やりました(やらされました)。開発やDB管理などもし、ついでにシステム営業と本当に何でも屋でした。サーバー納品中に、別会社のサーバーの調子が悪いと呼び出されたり、通信できないとクレームがあり、行ってみて調査したら、近くの工事現場の人が電柱の光ファイバーを切っていたりと、色々な経験をさせていただきました。

小さな会社でしたが、その小さいおかげで色々経験できました。ただ専門性が弱く、オーストラリアでは何を売りにしたらいいか分からない状況です。資格取らないと...CISCOは無理だ...コマンドを覚えられない...ORACLEもSQL覚えないと...記憶力の弱い私には資格取得は苦手です。

会社の同僚はすばらしい人たちで、たぶんこの人達に会えたことが一番の収穫でした。
そのうち遊びに行きますので、よろしくお願いします。

また、妻の会社の同僚にも感謝します。送別会等で泣いて?送り出してくれたそうで本当にありがとうございます。でもなんで泣くのでしょうか?また会う約束もしているのに...

会社へのお願い、

私を雇っていただいて感謝しております。ただ、残業が多い人を優先的に昇格させ、手当て制にするのはやめてください。一度、3月から5月にすごい残業をし、ついでに昇格し手当て制になったため、標準報酬が桁違いに増え、払う税金がものすごく額になりました。後輩の方がこのようにならないようお願いします。また最初から無理なスケジュールで受注するのも、スケジュールが遅れた場合、担当者だけのせいにするのはやめましょう。「問題が発生し、助けを請うと」、「知らない」と言って簡単にあしらわないでください。やる気が失せます...

色々書きましたが、すばらしい人も多くいました。彼らのおかげで、つらいときを越すことができました。オーストラリアでの新しい出会いを楽しみにしています。

独り言でした。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-09-25 00:56 | 独り言

総選挙

オーストラリア移住とは関係ないのですが、日本は総選挙でニュースはこのことばかりでした。私たち夫婦も最後の選挙と思い投票してきました。自民党が勝つのは分かっていたので、二人とも民主党にいれました。アメリカ留学後、日本で働き、日本の国がどんどん疲弊しているのがわかります。仕事で客先に行くと、正社員が減り、派遣社員が増えています。給与明細を見ると、控除の金額が年々増えてます。暗いニュースが多く、昔ほどニュースを見なくなりました。理解できない殺人事件が増えてます。私たち夫婦には子供はいませんが、これから大きくなる子供を持つ親は、たぶん将来に不安を覚える社会です。戦後教育の拝金主義(?)の結果かなと思ったりします。私にはブランドバッグやら高級車を欲しがる風潮が理解できません。確かにお金は大好きですが、多少金銭的にゆとりがあり、精神的にゆとりがあれば、それ以上は必要ないと個人的には思うのですが...ホリエモン苦手だな...

生活のためがんばって働くつもりですが、お金以外の何かをオーストラリア生活で得たいと思います。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-09-13 00:09 | 独り言

廃棄物処理

今日廃棄物処理業者の方に見積もりをしてもらいました。

ベット、ソファ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、テープル、机、パソコン、ビデオ、DVDプレーヤー、テレビ、電子レンジ、その他家具などを引き取ってもらう予定です。総額は最初13万円以上費用がかかると言われました。だだこねて11万円にしてもらいましたが、正直驚きました。たぶん5,6万円は払うと必要があると思っていましたが、倍以上になってしまいました。テレビのみ買取で、その他はほぼ全部廃棄と言われました。複数業者で見積もればもっと安くできたかもしれませんが、時間もかかると思い、お願いしました。余計な出費がかさんでいきます。

教訓は、「物を買わない」。これに尽きると思いました。オーストラリアでも本当に必要最低限なもので生活しようと心に決めました。

ただ、物って生活している間に自然と増えますね...気を付けないと。
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-09-10 12:21 | 移住準備

永住ビザのシール

今日ビザシールを貼られたパスポートが届きました。実際ビザシールが貼られた自分のパスポートをみると、不思議な感じがします。これで、本当に行くのか~。

ここで、ビザシールに関しての我家の失敗談を話します。なかなか仕事が忙しくて、やっと先週の金曜日、夫婦ともに会社を休んでオーストラリア大使館まで行きました。前回無駄足(?)したので、今度はちゃんと早起きして朝9時に大使館に着きました。荷物チェックなど警備扉を通って入ると、なんとすでに5~6人が並んでいました。9時になっても受付窓口は閉まったまんまんで、9時20分ごろにやっと受付が始まりました。二人分のパスポートとビザ取得レターを出して待つこと、30分。受付の方に呼ばれて行くと、意外なことを言われました。「オーストラリアから送られたデータに誤りがあるので訂正が必要、今日中には出来ないのでパスポートは後で郵送する」ってことでした。パスポートを預けて、着払い用の封筒に住所など書いて帰りました。別に心配はしなかったですが、どうせこういうことになるなら、最初から郵送すればよかったなと思いました。

後で分かったですが、「通常永住ビザの申請は郵送で行っていて、直接窓口申請を希望する場合は予約が必要」と大使館のHPに載ってました。多分最近プロセスが変わったと思います。前(っていっても多分2~3ヶ月前ですが)、確認した時は、ただ大使館に行けばいいとの話しだったので....。実は行く前に確認の為、大使館に電話したですが30分以上待たされてあきらめました。まぁ、こまめにHPをチェックしましょう!
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-09-07 20:42 | ビザ取得経過
シドニー移住先輩jozさんからいただいた貴重な情報なので、ここでまとめます。物件選びの際に、チェックした方がいいと思います。

<給湯システムのチェック>
-電気式とガス式がある、最近はガス式も増えているが,まだまだ電気式のボイラータンク式が主流。
-アパートの場合だいたいランドリーにボイラータンクがあるが、問題はそのサイズ。
-電気式の小さいタンクの場合,4人家族が冬場はシャワーを続けて浴びることができない。
-湯船にお湯を張るなんてもっての外。
-インスペクションの時はホットウォーターシステムのチェックするべき。

<日当たりのチェック>
-暖房がお粗末なシドニーでは日当たりよって,冬場の寒さが違う。
-北向きがよい、南半球なので。

<水回りのカビのチェック>
-ランドリー,バスルーム,台所など水回りのカビの状況。
-前の住人がどれくらい綺麗にするかにもよるが,カビっぽい所は換気等が悪いことが多いので要注意。

<台所のコンロのチェック>
-ガスか電気かでストレスが違う。
-台所は電気が、給湯はガスになる場合もある
[PR]
# by kuma_buffalo | 2005-09-06 11:12 | 移住準備