2005年夏オーストラリア技術独立ビザを取得して、10月に渡豪、シドニーで新しい生活始めた夫婦の話しです。


by kuma_buffalo

オーストラリア初給料明細

12月19日から働き、1月9日に正式な初給料明細をいただきました。12月分は12月30日にもらいました。

ここでは(この会社だけかも知れませんが)、今月分の給料を今月10日に支払います。支払い方法は、日本と同じく銀行振り込みです。税金を源泉徴収された後の金額が振り込まれるのも、日本と同じです。税金システムは一元化で日本よりシンプルですが、税率はやや高いような気がします。通勤費は別途支給でないので、会社までちょっと距離のある私(妻)にはかなりの出費になります。Tax returnの時、通勤費は控除されないそうです。

「日本よりオーストラリアの給料が低いのに、なぜわざわざオーストラリアに移住してきたの?」と他の国から移住された方々に聞かれたことがあります。オーストラリアが日本よりけして物価が安いわけでもないので(特にシドニー)、確かに可処分所得は減りますね。でも、日本で出来なかった生活がここでは出来るような気がします。某広告で使われた文句、「お金では買えない価値」があります。ここで生活してるうち、その価値をどんどん探していこうと思ってます。

少ない金額ですが、オーストラリア初のお給料をいただいて、とても感激しました(笑)。
[PR]
by kuma_buffalo | 2006-01-15 09:33 | 生活